メンバー紹介:カールソン夫人です。

カールソン夫人です(夫人と名乗っていますが正体は「オカン」です)。

私は日本で看護師、保健師、養護教諭の免許を取ったのち
総合病院の精神科6年、肝臓内科1年半、のち人間ドックで約3年働きました。
その間に1年ほど休職しアメリカ・コロラドに語学留学(実は遊学です)しました。

 

人間ドックのお客様の一人が、スイスにある日本人寄宿舎学校の先生で、世間話ついでに(本当にその場限りのつもりでした)「養護教諭の免許を持っていて、さらに英語話せますが、いかがですか?」と話して2年後に突然電話でスカウトがかかり、びっくりしつつも物は試しだと転職しました。

これが縁で2年間スイス・レザンにある公文スイス学園にて養護教諭兼保健教諭として勤務しました。
スイスにてスウェーデン人のパートナーと出会い、予期もせず、予備知識もなくスウェーデンへ引っ越してきました。

スウェーデンで語学習得(まだ道は険しくて長い。まだ途上です)ののち一度カロリンスカ大学の免許更新のためのコースをとりましたが(そこでKEXさんと出会いました)、出産を機に方向転換し、自力で免許を取ることに・・
詳しくは「日本で看護免許をお持ちの方でスウェーデンの免許習得を目指す方へのアドバイス」のコメントをお読みください。

現在リンショーピング大学病院の消化器内科・内分泌内科の病棟にて看護師をしております。
働き出してもう直ぐ2年目になります。

この会での情報交換など楽しみにしてます。みなさま宜しくお願いします。

# カールソン夫人

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *