患者さんの払う医療費 (Patientavgifter)

こちらが2019年のストックホルムの患者さんが負担する医療費の情報です。

https://www.karolinska.se/globalassets/global/administration/ekonomiavdelningen/patientavgifter-a3.pdf2019.pdf

毎年少しずつ変更があり、Landsting(県)によって違いますので、お住まいのLandstingの情報を確認してください。

こちらの情報では、12か月の間に外来受診で1150kr(約1,3万円)払えば、それ以上の医療費は無料です。この中に歯科受診は含まれません。入院費はこの1150krの中に含まれませんが、1日につき100krです。これは手術をしても、ICUに入院であっても、1日100krです。

先日、友人から「日本で承認されたCar‐T細胞療法って4000万円とかって聞いたんだけれど、スウェーデンだとどうなの?」と聞かれました。
この治療法は一部の白血病などの治療法として、今年2月に日本でも承認されたばかりの治療法です。がん患者の体内からT細胞と呼ばれる免疫細胞を取り出し、攻撃する力を高める遺伝子を組み込んで体内に戻すことでがん細胞を攻撃する治療方法です。

標準治療ではありませんが、スウェーデンでも行われている治療のようです。
こちらは外来受診ではなく、入院での治療になるので、患者さんが支払う金額は1日100krです。他の免疫療法以上に更に高額な治療であり、治療費のほとんどの部分は公費での負担になるので、どの患者さんにこの治療が適応されるかは主治医だけではなく病院全体の承認が必要などのプロセスがあるのでないかと個人的には想像します。

# Lisa Indra

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *